【40代男性がはじめる新たな一歩】マインドフルネス瞑想の効果とその実践方法


【※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています】

この記事は、40代男性が新たな一歩を踏み出すための素晴らしい方法、
それは「マインドフルネス瞑想」です。

かんたんに「マインドフルネス瞑想」についてお話しします。

目次

なぜ40代男性にマインドフルネス瞑想が必要なのか

40代は、人生の中でも特に重要な時期です。

仕事のキャリア・家族・健康・など、様々な要素が交差する時期であり、
ストレスも蓄積されがちです。

そんな中で、マインドフルネス瞑想は、
心と体の健康を保つための強力なツールとなります。



マインドフルネス瞑想の効果

瞑想とは何かについて説明します。

瞑想とは、心を静め、自分自身と向き合うための実践です。

これにより、
ストレスの軽減・集中力の向上・心身の健康維持・などの効果が期待できます。

瞑想は、特別な道具や場所を必要とせず、
自宅でもオフィスでも、ちょっとした時間に行うことができます。



また、研究によれば、定期的に瞑想を行うことで、
心臓病・高血圧・不安障害・うつ病などのリスクも減少すると言われています。

マインドフルネス瞑想をはじめてみるなら、こちらの記事も↓


マインドフルネス瞑想の実践方法

では、具体的にどのようにマインドフルネス瞑想を実践すれば良いのでしょうか?

では、具体的に瞑想を始める方法を見ていきましょう。

まずは、静かな場所を選び、座るか横になるかを選びます。

次に、目を閉じるか、1~2m先を見つめ半眼になり深呼吸をします。

息を吸う、息を吹き出す、と
いう自分の呼吸に意識を向けることで、心が落ち着きます。

初めての方は、5分から始めてみてください。

初めは瞑想に慣れていませんので、
瞑想中に寝てしまうかもしれません。

あぐらの姿勢で床に座って瞑想をすると、
寝ながら倒れてしまう可能性がありますので、
慣れるまではソファなどに座って瞑想するか、
横になったまま瞑想をすることをオススメします。

これを日常的に行うことで、心と体のリフレッシュにつながります。


これがマインドフルネス瞑想の基本的な形です。



まとめ

40代男性が新たな一歩を踏み出すためには、
マインドフルネス瞑想が非常に効果的です。

瞑想を続けることで、心と体のリフレッシュだけでなく、
さまざまな効果が期待できます。

例えば:
ストレスの軽減・集中力の向上・睡眠の質の向上・心の平穏などです。

また、瞑想は自己理解を深め、
自分自身と向き合う時間、今ここに意識を向けることができます。

以上が、
40代男性がはじめる心と体のリフレッシュ法、瞑想入門ガイドです。

日々の生活の中で、心と体の健康を保つための強力なツールとして、
リフレッシュにつながれば幸いです。

瞑想は、始めるのは簡単ですが、続けることが大切です。

ぜひ、この機会に瞑想を始めてみてください。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

バイクが好きな、40代のオヤジです。

令和5年度に自営業(建築・バイク)を廃業してしまいました。

また、同時期に治らない病がみつかり、メンタルはドン底...

でも、ぽっくり逝かずに余命があることに感謝しています。

この病にかかるまでは、
自分の「死」につて真剣に向き合うことをしてきませんでした。


わたしをドン底から救ってくれたのは子供たちの存在と、
1冊の本との出会いでした。

不良少年がそのまま大人になったわたしには、
マンガ・雑誌・小説・以外の本を読むことなど無縁でした。


わたしを救ってくれた本を読み終えたときには涙が溢れ出ていました...


その日から、
わたしの見る世界は変わってしまいました。



毎日、「今ここを生きる」マインドフルネス瞑想を習慣にしています。


心理学とマインドフルネス瞑想の観点から、
自分の人生に悩んでいる人・困っている人・副業・好きなことを仕事にしていきたい人を、
個別にサポートをする相談をしています。



わたしの経験が、
誰かの救いになればと思っています。

目次