【オートバイを高く売る前にすること】高く売却するための究極ガイド‼

【※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています】

こんにちは。

オートバイを高く売るための究極のガイドへようこそ。

バイク・オートバイを売る前に何をすべきか?
どうすれば最高の価格で売却できるか?
そのような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

この記事では、その疑問を解決するためのノウハウをご紹介します。

このガイドを読み終えたら、オートバイを高く売るために、
必要な準備をしっかりと行い最高の価格で売却しましょう。

管理者

オートバイ車体で売るよりも、バラしてパーツ売りしたほうが稼げることがあります。
バラす手間や発送の手間がかかるけど...
古いオートバイオーナーさんは、部品を探していることがけっこあります。

目次

オートバイの価値を理解する

まず最初に、オートバイの価値を理解することが重要です。

オートバイの価値は、年式・型式・メーカー・モデル・状態・走行距離などによって大きく変わります。

これらの要素を理解し、適切な価格を設定することが、高く売るための第一歩です。

次に、オートバイの価値を知ることです。

オートバイの価値や相場を知るためには、
インターネット上のオークションサイトや中古バイク販売サイトを利用して、
同じモデルのオートバイの平均的な売却価格を調べましょう。

自分のオートバイがどのくらいの価値があるのかを把握することができます。

ここで間違えていけないのは、
他人が高額で販売している価格と同等の価値があると勘違いしてはいけないことです。

オートバイ買取会社の一括査定を利用してみるのもいいですね⇩

バイクを売るならバイク王




オートバイの状態を良くする

次に、オートバイの状態を良くすることです。

洗車やメンテナンスを行うことで、見た目や性能を向上させることを意味します。

オートバイの状態をチェックしましょう。

オートバイの状態は売却価格に大きく影響します。

エンジンの調子は良いか?スムーズに回転数が上がるか?エンジンから異音はないか?
ガスケットからのオイル漏れはないか?転倒キズやクラックはないか?
エンジンだけでもチェックすることはたくさんあります。

他にも、フレーム、フロントフォークの状態、ブレーキの状態、タイヤの摩耗具合など、
全体的なの状態を把握することが重要です。

また、オートバイの外観は、第一印象のイメージが良くないと、
成約につなげるのが難しくなります。

価格を大幅に下げるなど、購入を検討している人にメリットがないと売れにくくなります。

転倒や接触のキズ・へこみ・サビ・汚れ・破損などがあると、価格を下げる必要があります。

そのため、売却前に洗車とメンテナンスを行い、
可能な限り新品に近い状態にすることをオススメします。

適切な販売方法を選ぶ

オートバイの状態と価値を把握したら、次に適切な販売方法を選びましょう。

販売方法は大きく分けて2つあります。

1つは自分で直接買い手を見つける個人売買の方法、
もう1つは中古バイク販売店に委託する方法です。

自分で直接買い手を見つける方法は、手間と時間はかかりますが、
中間マージンを省くことができるため、高価で売却することが可能です。

中古バイク販売店に委託する方法は、手間はかからず、安心して売却することができます。

それぞれにメリットとデメリットがあります。

例えば、ディーラーに売ると早く売れますが、価格は低くなりがちです。
置き場所の問題もあり、問い合わせがなければ、
業者のオークションに流すことも検討しましょう。

業者オークションを利用するには、
出品料・落札手数料・諸々の料金がかかってきます。

オークションや個人売買の取引では、
高価格で売れる可能性がありますが、
名義変更や陸送の手配や直接引き取りなど、手間がかかることもあります。

まとめ

オートバイを売却する際には契約書や販売証明書・身分証などを用意することがセオリーです。

契約書には、売却価格、引き渡し日、保証内容などを明記しましょう。

契約書をかわすことにより、トラブルが起きたときに備えることができます。

以上が、オートバイを売る前にすることの究極ガイドです。

オートバイの価値を理解し、洗車・メンテナンス状態を良くし、
適切な販売方法を選ぶことで、あなたのオートバイは最高の価格で売れることでしょう。

リサーチしていく中で、自分のオートバイが予想よりかなり安く売買されていたりしたら、
売却することがもったいないと思うかもしれません。

ですが、それが現実なのです…

例外過ぎるほどの高価格で取引されていたことは事実ですが、
徐々にコロナ前の価格帯に戻りつつありそうです。






このガイドがあなたのオートバイ販売の成功に役立つことを願っています。

バイク王

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

バイクが好きな、40代のオヤジです。

令和5年度に自営業(建築・バイク)を廃業してしまいました。

また、同時期に治らない病がみつかり、メンタルはドン底...

でも、ぽっくり逝かずに余命があることに感謝しています。

この病にかかるまでは、
自分の「死」につて真剣に向き合うことをしてきませんでした。


わたしをドン底から救ってくれたのは子供たちの存在と、
1冊の本との出会いでした。

不良少年がそのまま大人になったわたしには、
マンガ・雑誌・小説・以外の本を読むことなど無縁でした。


わたしを救ってくれた本を読み終えたときには涙が溢れ出ていました...


その日から、
わたしの見る世界は変わってしまいました。



毎日、「今ここを生きる」マインドフルネス瞑想を習慣にしています。


心理学とマインドフルネス瞑想の観点から、
自分の人生に悩んでいる人・困っている人・副業・好きなことを仕事にしていきたい人を、
個別にサポートをする相談をしています。



わたしの経験が、
誰かの救いになればと思っています。

目次